猛暑 念願の雨

毎日、毎日、ギラギラ太陽、うだるような暑さ。今年は、異常なくらいの猛暑でした。

ナスの収穫は朝5時頃から始めます。気持ちのよい早朝も、6時半を過ぎると太陽が顔を出し、途端に暑くなります。

人間もナスも水が欲しい!特にナスの栽培には水が欠かせません。土が乾けば定期的に川から水をあて、じっくり浸透するよう畝の高さくらいまで冠水させます。でも、根からの吸収だけでは不十分。

くる日も、くる日も週間天気予報は晴れマーク。このままだと干ばつになって川の水も無くなるのでは?と不安がよぎります。

しかし! 盆明け、とうとう待ち焦がれた雨、雨、雨。1か月ぶり。

ナスの枝葉はしっかり水分を吸収し、土ぼこりのするマルチの上はきれいに洗い流され、固形肥料も溶けて土に浸み込み、木が生々と生き戻りました。

まさに恵みの雨でした。

リンク

信頼の青果物

エイジGファーム

WEB

サイトへ

スマホ