農業体験・パート2(社会人編)

爽やかな風が吹き、田んぼの稲も色づき始めました。早いところでは稲刈りが始まっています。

8月までの猛暑がうそのよう・・・。

今日は、以前、勤めていた職場の後輩に頼まれ、社会人3名がナスの収穫体験に来られました。

日頃は机に座って事務仕事。なので、たまには汗をかいて体を動かす農業をしてみたいとのこと。

今日は日曜日。3人が日にちを合わせて、仕事ではなくプライベートでの参加。朝8時からお昼まで。

作業内容は学生さんと同様、圃場で収穫、ナスを拭いて箱詰め作業。とっても愉快な人たち。初対面とは思えないほど、おしゃべりで盛り上がりました。口だけでなく手もちゃんと動いていました。

せっかくなので、お昼を一緒に食べました。お土産は、やっぱりナスビです。

 

日々、地道な作業の繰り返しですが、こうした人との出会い、交流の機会があるのもナスを栽培しているからこそだと思います。

リンク

信頼の青果物

エイジGファーム

WEB

サイトへ

スマホ